最新情報

お知らせ

  • share
  • tweet

2018.04.25

事務局員(常勤職員)を募集しています

NPOなのに安定経営ってどーゆーこと?
大学院にタダで行かせてもらえるって?

愛知ネットの事業は何ですか?と聞かれ、それをひと言で表すとすれば、真っ先に『災害支援のNPOです』と答えるでしょう。
しかし私たちは災害発生時だけ活動しているわけではありません。
不測の事態がやってきた時に十分な支援ができるような体制づくりが必要です。
人も、設備も、おカネも、です。

そのために私たちがやっていることは、災害時には避難所として必要となるであろう
市民活動センターや公共施設などの指定管理による受託運営です。

現在愛知県内に6カ所(刈谷・大府・碧南・安城・豊橋・美浜)あります。
それを黒字運営させ、不測の事態が発生した時には、迅速かつ最大限の支援ができるように特に安定経営で備えているのです。

災害救援だけでなく 世の中のNPOを活性化させるためのイベント『愛フェス』を企画運営しています。
県や市町村、プロスポーツ団体、地元アイドルまでブッキングし、2万人を集客する一大イベントになりました。
今年で10周年です。

大きな災害時には 復興支援のコーディネートを行ない、自動車メーカーなども寄付・協賛をしてくれました。
国や被災自治体からも信頼と感謝をいただけるようになりました。
地味ながら私たちの活動が、社会に役立っていると実感します。

多岐にわたる職域を任される職員も、ちゃんと楽しく働けて、成長もできるといいなあと思い、事務局員は入社4年目から大学院に入学できる機会を与えることにしました。
個人学費負担はゼロです。

【募集要項】

■事務局員(常勤職員)

複合事業に取り組んでいくNPOとして、将来の事業ビジョンを構築しました。
今まさに受託する公共施設も増加し、事業が拡大しています。
行政や大手企業の元中枢幹部たちを各施設のリーダーとして招聘もしました。

それと同時に、将来を担う若手の育成も重要だと考えています。
今回募集するのは、事業を運営し、将来のビジョンを実行していくための若手総合職(プロデューサー的な役割)です。
愛知ネットの中枢スタッフとして事業をつくりあげていきましょう。

募集要項詳細

◎ご興味のある方は、まずはお問い合わせフォームから詳細をお尋ねください

シェアする:
share
tweet

関連記事

寄付・支援をする

あなたのアクションが愛知ネットの活動を支えます!支援の方法はさまざまです。

  1. SUPPORT
    01

    つながり応援サポーター

    継続的に寄付をする(月1,000円〜)

    詳しく見る
  2. SUPPORT
    02

    自由な額で寄付をする

    今回のみ寄付をする

    詳しく見る
  3. SUPPORT
    03

    愛知ネットの活動を知る・広める

    Facebook・Twitterで応援する

    詳しく見る